悪いことをしてしたらすぐに謝らないといけない

ちょうど、勤めている会社で仕事量が増え、人員が少なくなったので急遽求人を出して20代の女の子を雇うことになりました。

彼女は美術系の大学を中退していたのですが、パソコンが好きだというので、入力作業を中心にしているうちの会社なら使えるかなと思い採用しました。
ところが、出勤日初日彼女は始業時間から5分ほど遅刻してやって来ました。
それでありながら、現場監督者である私にたいしては謝罪のことばはひとつもありませんでした。

ずっと黙ったままで、机に座っているので私も何も言わず待っていたのですが、気がついたら彼女は椅子に座ったままこっくりこっくりと居眠りをしていました。
初日から遅刻して居眠りをするなんてすごいなと内心思いました。

しかし、その翌日から彼女は来なくなってしまいました。
こちらから連絡してもまったく返答がなく、バックれてしまったわけです。

私自身は今のデータ入力中心の職場は非常に気に入っており、ここ以外の職場は考えられないのですが早々にやめてしまった彼女は本当にもったいないなと思うのでした。
それと同時に思ったことは、悪いことをしてしまったらやっぱりすぐに謝らないといけないなということでした。
もし遅刻した時点で、謝罪してればもう少し状況は変わったかもしれません。
短い間でしたが、反面教師になってくれた彼女には感謝しなくてはいけません。

ダイエットプーアール茶 楽天

Comments are disabled

© 2017 前に進めと風鳴らす. WP Castle Theme by Just Free Themes