乙武さんは私の中でイメージ下がりました

社会的にいろいろな活動に力を注いでいた乙武さんが奥さんに内緒で5人もの女性と結婚後浮気されていたこと、そのうちの一人は現在進行形だったことなど、びっくりしましたが、この件に関して、乙武さんの奥さんが、不倫をされた被害者なのに、謝罪をしたことについて、世間の目は厳しいようです。
奥さんの謝罪は、参院選の出馬を考えて、そうしたほうがいいという自民党からのアドバイスだったとしている人もいます。
しかし、それが本当だったとしたら、これは、自民党の人のミステイクだと思います。
実際には、奥さんは国会議員の妻をもう目指していると思っている人や、被害者の奥さんが謝ることで、世間の同じ悩みを持っている奥さんの肩身が狭くなると怒っている女性がたくさんいるからです。
自民党の策略は浅はかだったと思います。
もしかして、乙武さんの策略かもしれませんが、判断ミスと言えます。
そして、多分、議員の妻をすでに目指しているわけでもない、だんなさんに浮気をされた奥さんが非常に気の毒です。
心を傷つけられた上に世間からも誤解されているのだとしたら、こんなにかわいそうなことはありません。
そう思うと、乙武さんのイメージがすごくダウンしてしまいます。
妻にそういわせた自分は恥ずかしい男だ。
妻は立派な人だと表明したほうがいいかもしれません。
そうすると今度は不倫相手が傷つくのでしょうね。
やっぱり、自分のことしか考えてないようでどっちに転んでも、乙武さんは私の中でイメージダウンです。

Comments are disabled

© 2017 前に進めと風鳴らす. WP Castle Theme by Just Free Themes